2015年11月30日月曜日

実写でボクシングのレーティングについて

イロレーティングとは2人制ゲームにおける強さの算出法です。
国際チェス連盟、ネット対戦可能な将棋ゲーム、ポケモンなどで採用されており、強さを示す指標として世界的に用いられています。

実写でボクシングも2015年12月、イロレーティングによるランキングを実装いたしました。
(実ボクではイロを省略して "レーティング" の呼び名で統一します。算出方法を編み出したイロ博士、ごめんなさい。)


レーティングバトルとなる条件
  • ネット対戦のスパー
  • 対人戦(bot戦は対象外)
  • 8回戦、もしくは10回戦(対戦する両者のレベルでラウンド数が決まります)
  • 両者ともにA級ライセンス取得済み(一定の実力とキャリアの証明)

レーティングの仕組み
  • 開始時点でのレートは 1500 です。
  • 勝つと増加、負けると減少、ドローは変化なし。判定だと増減幅が減ります。
  • 増減幅はレーティングの数値差と連動、格下への勝利ではなかなか増えません。
  • レーティングのウェブ登録のタイミングは、ロビー退室後の夜の結果画面です(ロビーでの×押し退室だとサーバに送信されませんのでご注意を!)。
  • vol.3.53から色グラブ別のレーティングが追加されました。

ウェブランキングについて

レート値は自動的にウェブランキングに登録され、ブラウザで自由に閲覧することができます。

レーティングランキング

  • 各ユーザーの実ボクからウェブに送信するタイミングは、ロビー退室後の「夜の結果画面」が表示された瞬間です。(ただし、朝一の入室時からレートに変動があり、ネット対戦を一戦以上行った状態が条件です。)
  • 右上の×ボタンでロビーを退室すると「夜の結果画面」が出ないので送信されません。(3.28++++から×ボタン退室でも出るようにしました。)


計算式

aが勝った場合のお互いの変動値
X=16+(b-a)×0.04

bが勝った場合のお互いの変動値
X=16+(a-b)×0.04

  • 小数点以下切り捨て、1以下は1、31以上は31となります。
  • 判定勝負の場合、増減幅が半分となります。

別の考え方をすると、レート差25毎に1ずつ増減するという事です。
16+([a-b or b-a])÷25

~例~
a=1500でb=1500の場合 … 差がない為、どちらが勝っても変動値は16。
a=1500でb=1600の場合 … aが勝つと変動値は20。(16+100÷25=20)
         bが勝つと変動値は12。(16+(-100)÷25=12)
a=1500でb=1800の場合 … aが勝つと変動値は28。(16+300÷25=28)
                    bが勝つと変動値は4。(16+(-300)÷25=4)


以下、導入までの掲示板コピーです。


レーティングの導入! 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月25日(水)19時16分43秒

ここ最近、レーティングについて調べていました。

数か月前にUME氏より導入について要望を受けたのですが、それから案を作っては保留を何度か繰り返し、脳内でグダグダやるよりも実際に私が体験すべきだと考えて、ポケモンのレーティングバトルを体験してみました。

なかなか面白い!


強い者を示す数値がレーティングです。

1500からスタート、勝てば上がり負ければ下がる。
差がある対戦だと、上位者には僅か、格下にはボーナス。

実ボク的な問題としては、時折復活する実力者。
1500なのにむちゃくちゃ強いはず。

戦うのが怖いけれどこれは仕方ない。

ノックアウト負けで基本的な変化、判定負けだと微小な変化とすれば、ピンチでも逃げ切ろうとか、チャンスに攻め込む勇気に価値が生まれる。

問題点としては、レートの高止まりを維持するため、スパーを控えてしまうケースは防ぎたい。は…、スパーをしない日があるたびに減っていくのはどうだろうか…。

もう少しまずはポケモンのレーティングバトル、もしくはレーティングについてウェブ上を調べてみます。



レーティングについて 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月26日(木)17時18分55秒

実ボクにおける「強さ」を示す数値をどうすれば実現できるのか、長く悩んできました。
数多くのランキングを実装したものの、それらが「強さ」そのものを示しているとは思えません。

積み上げていく勝ち星など戦績の数値では、対戦相手の質に左右されますし、ベテランが有利です。
勝率は強さの指標にはなりますが、スパー数を控える事で好成績を維持できる点が運営としてはデメリットとなります。

ポケモンなどネット対戦可能なゲームで実装されているレーティング。
実ボクでもその仕組みを導入してみます!

レーティングバトルとなる条件

  • ネット対戦のスパー
  • 対人戦(botは対象外)
  • 10回戦(対戦両者のレベルが高い事の証明となる)
  • 両者ともにA級ライセンス取得(一定の実力とキャリアの証明)


レーティングの仕組み

  • 1500が開始時点での数値となります。
  • 勝つと増加、負けると減少、ドローは変化なし。判定だと増減幅がやや減ります。
  • 増減幅はレーティングの数値差と連動、格下への勝利ではなかなか増えません。
  • 増減幅の計算式はポケモンで使われている公式を参考にしました。




レーティングについて 投稿者:デスジャンプ 投稿日:2015年11月26日(木)23時13分13秒

会長強さのランクなら
例えばボートレースの選手のランク付けでA1・A2・B1・B2
とありますが実ボクはこういうランク付けもあったほうがいいですけどいかがでしょうか?
特定のレーティング数値によるランク付けとかおもしろそうですけど
ご検討ください~



(無題) 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月27日(金)06時26分30秒

段階的に分けて称号を与えるというのもいいですね。

それらの基礎となるのがやはり数値だと思います。
レーティングが終わったら、称号も検討してみますね。

ただ個人的にボートの世界を知らず、あまり直感的にピンと来ないので、公式サイト主導では難しいかもしれません。

ご意見に感謝です!



(無題) 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月28日(土)19時13分11秒

イロレーティング

イロレーティング(Elo rating)とは、チェスなどの2人制ゲームにおける実力の測定値(レーティング)の算出法である。
「イロ」とはこの算出法を考案した、ハンガリー生まれでアメリカの物理学者であるアルパド・イロ(Arpad Emrick Elo)に由来する。
チェスでは国際チェス連盟の公式レーティングに採用されるなど、強さを示す指標として用いられている。日本では、将棋倶楽部24などで、イロレーティングを簡素化した算出法を採用している。

実ボクでは将棋倶楽部24・近代将棋道場・ポケモンなどと同様の公式を採用しました。(ただし、小数点を四捨五入ではなく、切り捨てとしました)

開発環境ではすでに実装と夜の結果画面での表示部分が完了、明後日からテストを開始できます。


実際の将棋の世界ではこんなランキングになっています。


実ボクでのレーティング、ものすごく楽しみです!


ちなみに私、UME氏にレーティング導入してほしいと言われた時、公式の存在を知らず自分で公式から作ろうと考えており、何度も作ってはボツ、作ってはボツ、悩みに悩んで保留としていました。

どうやっても強い人の数値が上がり続けて、弱い人は下がり続けてしまい、二極化に落ち着くというシミュレーションに何度も落胆しました。

やっぱ物理学者の公式はすごい!
ただし弱い人は引退してしまうので、スパ天の平均値が1500維持できなくなるのは仕方ないのかなぁ…。

自分が思っていた理想の公式とは違うのですが、とにかくやってみようと思います!



お久しぶりです 投稿者:fight 投稿日:2015年11月29日(日)17時52分12秒

レーティングにチャレンジですか。
面白そうですね。
もし、うまくいかなかったら私も案を出させて頂きます。



タイトル戦二桁連続防衛&トナメ制覇! 投稿者:デスジャンプ 投稿日:2015年11月29日(日)22時59分7秒

かねてから夢であった実ボクのタイトル二桁防衛を今日達成し、本当に夢が現実になった時本当に喜びを爆発しながらガッツポーズしました。

今年の1月2月は本当に強い人に勝てなく悔しい想いをして、なにくその思いでやってきてまだまだ未熟ではありますが、時間を経つにつれて腕を付けたと思います。
これも実ボクを愛した皆さんのおかげでここまで来れたと思います!

そしてタイトル戦の後に8人集まってトーナメント戦をやって、一発勝負での真剣勝負ならでは緊迫した試合で優勝できて本当に嬉しい限りです。

長文失礼しましたが、改めて「本当に実ボクをやってよかった」



おめでとう! 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月30日(月)09時15分54秒

「本当に実ボクをやってよかった」

泣かせるなぁ…。
徹夜の仕事を終えて掲示板見てこれだもん。

デスさん、本当に強くなってくれてありがとう。

今、君はみんなの目標です。
研究して君にスリルを与えられるよう燃えます!

レーティングが実装された時、どれだけ君との対戦に熱くなれるだろうか…。
考えるだけでワクワクします!

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

デスジャンプ二桁防衛達成記念トーナメントは8名オーバー、公式大会と認定!

今やっている開発作業がひと段落したらメダルを授与します。

1位デスジャンプ
2位KEIさん
3位K-KYOさん

強打のkeiさんがBブロックから駆け上がり頂上決戦、k-kyoさんが古豪duane氏との決定戦を制する…!



(無題) 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月30日(月)18時31分33秒

レーティング、ランキング部分の作業完了

後はテストを残すのみとなりました。
今年中にどうにか!なんて考えていたのですが、順調すぎて怖い…。


無事にレーティングが導入され、半年経過…


3.44完全版です! 投稿者:サンドバック 投稿日:2016年 5月21日(土)10時51分6秒

実写でボクシング完全版、最新となるバージョン3.44を公開しました。

★前バージョンの無印版以降の更新内容★

10回戦のみでなく8回戦もレーティング対象に(UME氏感謝)
ボットがスパー開始前にシフトキー押し、迅速にスパー開始
グラフ.exe、抽出しての一括削除の動作を改善(duane氏感謝)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

これまで10回戦だけがレーティング対象試合だったのですが、今回の3.44から8回戦も対象となります。

この更新によりレーティング対象試合が必ず増加するので、スパー数の割に変動の少なかったレーティングランキングがより流動的になると思います!


思い起こせば…

つい最近まで、負けたら急に不機嫌になるユーザーがいました。

タイミング的にもしかしたらレーティング導入が一因だったのかな…と。
(悩むまではいきませんが)なにかサポート的な部分が足りなかったのかも…と思いました。

開発側としては、レーティングの導入は勉強が必要で大変苦労した作業だったし、実現すればユーザー皆さんが対戦する動機となるであろう、意義深い素晴らしい更新になると期待していました。

そして実際に、導入してよかった、と思っています。

そして更に言うと、今後もずっとよかった!と思いたいのです。

真剣に戦ってみてその結果が数値となるレーティング。
上がろうが下がろうが、それが自分の実ボクにおける実力なんだと「楽しんでくださ~い」!


2015年11月23日月曜日

実写でボクシングの実況動画

スパ天での対戦後、duane氏に実ボクの実況動画を紹介していただきました。とにかく「UME氏のダックアッパーがすごい!」と。

兼ねてからお気に入りに入れていたユーチューブのUME氏チャンネルを覗くと、現役トップクラスの猛者、デスジャンプさんとのネット対戦実況動画を発見。



白グラブを極めつつあるデスジャンプさん、現役ユーザーの誰もが攻略の糸口を見つけられない難敵である。
スーパースターと呼ばれる男、UME氏なら彼とどうやって戦うのか!?

白にはフェイントがない。UMEカウンター解禁!

しかし、この選択が同じ土俵のスタートライン、龍虎二人の戦いはまさに頂上決戦。
隙を見せたほうが、気を抜いたほうが…、終わるのだが、二人とも終わらない!

そんな真剣勝負の最中…

もうところどころでクールUME氏がオチャメなつぶやき。

大ピンチなのに嬉しそうに「ふふふふ…。(俺)鼻血めっちゃ出とる♪」とか、撮影カメラが倒れる一大事に慌てず焦らず「う…わ…ぁ」とゆっくり。

必見、必聴です!

ユーチューブのオーディンさんチャンネル
上下アタックキレキレ、こちらにも永久保存版の動画が満載!

【格ゲー】実写でボクシング【フリーゲーム】
こちらはデスジャンプさんのニコニコ生放送。


揃ってきた今、実況動画専用のリンクページを作成しようと思い、このページを作成しました。


強い人が自分がどんな考えで戦っているかをウェブ上に公開する…。

実況動画に込められたメッセージは、

「俺はこんな考えで戦っている。みんなもっと強くなってくれ! そして、…俺を熱くさせてくれ! 」

ライバルを求める叫びなんだと私には伝わってきます。

男ならそんな想いに応えたい!(女も!)
燃えてきます!!!

2015年11月6日金曜日

あなたの自作ゲーム(HSP製)にスコアランキングを実装しませんか?

私は自宅サーバを2007年からほぼ毎日24時間稼働させています。
その用途は、自作ゲーム「実写でボクシング」のネット対戦、およびその運営です。

素人の管理ながら、長く運営する事で知識も増し、安定して稼働しているなと手応えを感じています。


最近、HSPプログラムコンテスト20152016の出展作品をいくつか遊んだのですが、ここ数年の傾向として作品の3D化や高度化は素晴らしいのですが、ネット対戦やスコアランキングを実装している作品は少ないんだなと思いました。

実写でボクシングはネット対戦がメインのゲームなのですが、ネット対戦の結果により変動する世界ランキングチャンピオンベルトをめぐる攻防など、自宅サーバによって実現した要素が実ボクユーザーの皆さんを盛り上げてくれていると日々実感しています。

2004年公開の実写でボクシングがいまだに遊ばれ続けている要因は、ユーザー同士がそれぞれ自分の名前を持って競い合い、その結果をウェブで確認できるから…が大きいと思います。


コンテストの出展作品には実写でボクシングよりも作品として出来がいい作品が山ほどあります。きっとスコアランキングに対応させるだけでもっともっと盛り上がるはず…。

そこで「スコアランキング」を他のHSP製の自作ゲームでも使えるように自宅サーバを整備してみました。
どんなタイプのゲームでも他のユーザとスコアを競う事にメリットがあるはずです!



#include "hspsock.as"
name="テスト";名前は文字列型変数、テストの際は自由に変えてください
score01=1000;ハイスコアは数値型変数、テストの際は自由に変えてください
sockopen 0, "sbagcity.jpn.ph", 80 
sockput "GET /cgi-bin/navi/sockw01.cgi?"+name+"&"+score01+"& HTTP/1.0\nUser-Agent: HSP ver2.61\n\n"
sockclose 0

;HSP2.61での記述なので心配でしたが、HSP3.4でも動いたとぼおんさんより報告がありました。
;青の行、インクルード命令は一度しか記述しないでください。私ならソースの冒頭部分ですね。




ハイスコア送信には上のソースを使います。興味のある方は、緑の行の変数の中身を自由に変更してHSPで実行してみてください。

送信されたハイスコアデータは、ブラウザを介してこんな(サンプルページ)感じで閲覧できます。

あなたが設定した名前とハイスコアがサンプルページに表示されていたら動作確認は成功です。

あとはあなたの自作ゲームのプログラムを開いて、冒頭にインクルード追加、ハイスコア更新の行の直後あたりに上のソースを貼り付けて、変数nameとscore01へ適切な代入を行うよう作業すれば、あなたの自作ゲームにスコアランキングを実装することができます!

動作確認に成功した方でスコアランキングを自作ゲームに実装したい!という方がいたら、私に連絡をお願いします。

連絡を頂けたら、サンプルではない、あなたの作品専用のスコアランキングcgiを用意します。ユーザー同士が競い合う、そして結ばれる感動をぜひ味わってください!


私、サンドバックへの連絡方法

ツイッター
メール ex8ir2★bma.biglobe.ne.jp


  • 一般的な「レンタルサーバサービス」ではなく、「スコアランキングのブラウザ閲覧」を実現するサービスです。
  • スコアランキングを記録・表示する自宅サーバの最も重要な用途は、実写でボクシングの快適なネット対戦であり、スコアランキングのレンタルは余剰スペースを使ったサービスです。
  • あまりにアクセスが集中して実写でボクシングのネット対戦に影響が出るようになったら、その作品は立派な人気作品です。もう私のサポート範囲内を超えたと思いますので、有料のレンタルサーバを検討していただきます。(卒業!)
  • サーバは受信するたびに常にスコアランキングを上書きします。なので、あなたの作品からの送信をハイスコア更新時に限定してください。(更新されないロースコアの送信はサーバ負荷の要因となるのでご理解を!)
  • スコアランキングの各種カスタマイズ、サーバのランキングデータのGET、なども可能です。が、伝達するためにHSPの知識が必要となるやり取りをします。なので、これらの提供はスコアランキングの実現以降の優先順位とします。
  • 初期状態では、同じ名前だと記録が上書きされてしまう簡易的なランキングです。これを防ぐ方法もありますが、あなたの作品側で行っていただく処理が必要となるので、これらの提供はスコアランキングの実現以降の優先順位とします。
  • スコアランキングのウェブページ一番下に実写でボクシングのバナーを表示させます。これが私側のメリットです。
  • 私は一般の会社員なので、時間的な制約もあり、なんでもすぐに対応できません。知識的にもサーバの専門家ではないので、一緒に実現に向けてのご協力をお願いします。



2017年5月、ムガさん制作のシューティングゲーム「愚脳戦艦パル」が当スコアランキングを実装しました。


愚脳戦艦パル スコアランキング
ダウンロード


関連記事
フリーソフト開発に使うフリーソフト
O2システムの思い出
HSPプログラミングコンテスト最優秀ゲーム賞の思い出
自宅サーバ(ジムサーバ)について

2015年11月5日木曜日

フリッカーさん復帰、及び記念トーナメント!

(無題) 投稿者:アルク 投稿日:2015年11月 1日(日)02時33分54秒

こちらのカフェへ書き込みをするのはおよそ2年振りでしょうか……。

古参の方々におかれましてはお久し振りです、最近の方は初めまして、かつて実ボクのプレイヤー、旧:フリッカーであったものです。

以前、私はとある事情で(これは今も申し上げられないのですが、一方的に……)実ボクの引退宣言を行い、かつ、自身の痕跡も全て消してほしい等という発言を最後にこの場を去ってしまいました。

今思うと、非常に勝手な内容が含まれた宣言でした……。

そんな私ですが……恥を承知で願わくば、実ボクに復帰したいと考えております。

実を申し上げますと、数か月~半年に1回程度、こちらの掲示板を拝見しておりました。
その度に活況を目にするとともに、自分の気持ちをごまかし続けていましたが、
やはり、生活の一部であったあの頃の感覚が懐かしくなり、再び参戦したいという気持ちが強くなりました。

ダメ元で、書き込みをさせて頂きます。

もし、「ダメだ!」という意見がなかった場合には復帰をできたらと思っております。


……よろしくお願いいたします。



帰ってきた「ミスター実ボク」 投稿者:M・マウス 投稿日:2015年11月 1日(日)07時35分6秒

フリッカーさん、お帰りなさ~い ^ ^
最も喜んでいるのは会長さんではないでしょうか。

お名前はやはり「フリッカー」さんでなっくちゃ!!
と、思います。



おかえりなさい 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月 1日(日)11時45分48秒

最近のユーザーにとっては、フリッカーさんはすでに伝説的存在かもしれません。

改めてどんな経緯で引退したのだったか…と掲示板を読み返しました。
多くの人が別れを惜しむ書き込みをしている様子からその存在感の大きさが感じられると思います。

http://hspboxinggame.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html
フリッカー氏の引退宣言

もう上記の書き込みから二年以上流れました。
その間、実ボクは休むことなく成長し続ける事ができたと思います。

フリッカーさん、何事もなかったようにまた戦ってください。

そして、この二年間で実ボクがどう変わったのか、成長したのか、昔からの、そして新しいユーザーの皆さんがスパ天をどんな天国にしてくれているか…。

感じまくってください。

いずれの部分にも私は誇りを持っています。
自信を持ってフリッカーさんを迎えられます。

さあ、現役ユーザーの皆さん!
手応えある拳で迎えましょう!

実写でボクシング!!!



枯れ葉 投稿者:kei 投稿日:2015年11月 1日(日)18時50分30秒

枯れ葉が風にゆられて飛んでいます。
表になったり、裏になったり、時には不規則に止まったかと思うと、、、
今度は、凄いスピードで上昇し、クルクルまわりながら、こちらに近づいてきました。

裏の裏は表であり・・・

その裏は・・・

雲の流れが早くなり、木々の揺れと、遥か遠くに見える夕焼けの空が鮮やかなオレンジ色に染まってゆく頃、

~古い佇まいのボクシングジムの窓越しから、拳を繰り出す男達の姿(シャドー)が、風に舞っている「枯れ葉」のように映ったのは、私だけだろうか・・・。

by kei



おかえり 投稿者:月光 投稿日:2015年11月 1日(日)22時12分48秒

フリッカーさん、お帰りなさい。

最近、私も試合はしてませんが、またいつか相手して下さい。



何と申し上げていいか……。 投稿者:フリッカー 投稿日:2015年11月 2日(月)10時26分59秒

マウスさん、月光さん、そして会長……。

有難うございます……。

本日は終日仕事の為、復帰は明日以降になってしまいますが、久し振りの空気を吸いに行きます。

そこで、会長にお願いがございまして、実は2年前に全部PCからデータを無くしてしまいまして(汗)
何故かメールアドレスにも3.23以降のメールが届かなくなっておりました。
以前使っていたアドレスは今はほとんど使っていないため、
alc.autumn☆gmail.com
へダウンロード先と、戦績復活プログラムをお送りいただけたらと存じます。
よろしくお願いいたします。

しばらく触っていなかった為、スパ天のレベルアップ及び自身のブランクによる実力低下に不安を覚えます。
(この間に30歳となり、反射神経の衰えを実感し驚いています)
とりあえず、ストーリー及びトレーニングモードで勘を取り戻して、化石レベルと化した昔のスタイルを復活させたいと思います。
今の自分がどこまで通用するか、またどこまで登れるか……これから会われます皆さま、よろしくお願いいたします。



フリッカーさん復帰記念トーナメント 投稿者:デスジャンプ 投稿日:2015年11月 4日(水)00時06分7秒

組み合わせ決まりました





(無題) 投稿者:フリッカー 投稿日:2015年11月 4日(水)01時24分24秒

深夜スパーにて、8人の大所帯となりデスジャンプさんが急遽、即席のトーナメントを開催してくださいました。

私も参戦し、結果は4位で残念ながら表彰には一歩及びませんでしたが、充実したひと時でした。

スパーもそうですが、何よりあの賑やかな雰囲気、殺伐さとは無縁の空気。
そして勝った時のうれしさ、負けた時の思わず声を出してしまう悔しさ。まさか復帰初日でこんなにスパ天の要素を味わいつくすことになるとは……最高でした。

前よりも更に勝ち星を挙げにくくなっていることを感じ、厳しさと張り合いを感じました。
這い上がる事にやる気を見出す人間として、この上ないモチベを得ました(当方、決してマゾではないのですが……)
今後とも皆様、よろしくお願いいたします。


そして最後に、主催にして優勝者となったデスジャンプさん、準優勝ゼファーさんおめでとうございます!
大会に参加された皆様、お疲れさまでした!



フリッカーさん復帰記念トーナメント結果 投稿者:デスジャンプ 投稿日:2015年11月 4日(水)01時33分42秒



結果報告します。

1位デスジャンプ
2位ゼファーさん
3位ハムさん
4位フリッカーさん
5位3902さん
6位オーディンさん
7位バシさん
8位ふぐり山さん

となりました。

参加した皆さん本当にお疲れ様でした!
また機会がありましたら開催したいと思いますのでお願いします!



トーナメントへの感謝とメダル授与 投稿者:オーディン 投稿日:2015年11月 4日(水)03時07分30秒

デスさんが主体となって開催されたトーナメントに参加しました。
いやぁ楽しかったです!
一回戦でハムさんに負け、続く負け同士の戦いでバシさんに勝ち、5位決定戦では3902さんの変則スタイルに負ける・・・
かなり悔しかったです><
次は優勝争いに食い込みたい!負けはしましたが気持ちを熱くもって燃えて戦うことができました。

チャットの中で8人からが公式大会扱いでメダルを授与されるということだったので、勝手ではありますがメダルを作ってみました。(フリー素材をつかっただけですが。。。)
よろしければどうぞ!



デスさん、ゼファーさん、ハムさん、フリッカーさん上位入賞おめでとうございます!
開催してくださったデスさん、そして参加された方々、対戦者の皆さんありがとうございました!
また、スパ天でお会いした時はよろしくお願いします!次は勝ちますよ!
それではー!



素晴らしい! 投稿者:サンドバック 投稿日:2015年11月 4日(水)06時16分58秒

8名で公式大会と認定されメダル対象大会となります。
条件を満たしたので「フリッカーさん復帰記念トーナメント」は公式大会です!

金 デスジャンプ
銀 ゼファーさん
銅 ハムさん

決勝戦の動画をぜひご覧ください!



http://www7a.biglobe.ne.jp/~BOXCITY/jbox12.htm
実ボク 公式大会の記録

こちらのページには過去の大会について記事として残してあります。
興味のある方はぜひ!


2015年11月1日日曜日

フリッカー氏の引退宣言

皆様へ 投稿者:フリッカー 投稿日:2013年 9月 9日(月)20時03分31秒

思うところがあり、実ボクを引退することとしました。

そのままフェードアウトするという選択肢もありましたが、敢えて宣言をした上で、ボク街から離れようと思いました。

そこで歴代ランキングやWiki等、残っている記録で私に関するものも、出来うる限りの痕跡の消去をお願いいたします。

ここしばらくずっと悩んで出した答えで、単なる思い付きではありません。

スパー天国内において何かあった、言われたというわけではありませんので、その点はご安心ください。
(そもそも、9月に入ってからまだ入室していません)

実写でボクシングは、しばらく遠ざかっていてもまた戻ってくる、そんな要素がありました。
しかし、今回はもう戻ることはないです。

この気持ちが変わることはありません、すぐに翻意をするほどの安っぽい思いでは、こんな仰々しいことはしません。

ソフトのオンライン公開以来およそ9年間、交流してきた皆様との時間はとても有意義でした。
そうした交流が、どれだけ心の支えになったか、計り知れないものがありました。
普段はなかなか言えないものですが、改めて御礼を申し上げます。

こんな宣言をするのだから、理由を示すべきと仰る方もいらっしゃるでしょう。
本来、確かにそれが筋です。

しかし、非常に申し訳ありませんが、敏感な部分のため書きたくありません。
この期に及んでの不誠実、お許しください。

尻切れトンボな最後ですが、もうこちらへは現れないという事だけは伝えたく、書き込ませて頂きました。

それでは皆様、今まで本当に、本当に有難うございました。
これを持ちまして、こちらの掲示板への書き込みを終えさせて頂きます。
失礼いたします。



いつか戻ってこい。 投稿者:月光 投稿日:2013年 9月 9日(月)20時23分17秒

色々な事情があり引退宣言をしたと思いますが、いつか戻ってこい。

偉そうな言い方ですが、いつか戻ってこい。淋しいから。



(無題) 投稿者:duane 投稿日:2013年 9月 9日(月)22時45分8秒

フリッカーさん、まずは9年間お疲れ様でした。

礼儀を重んじていたフリッカーさんには、私の言わんとしている事は伝わると思いますので、あえて厳しいことを言わせて頂きます。

歴代ランキングなどの記録は、あなた一人の記録ではありません。
対戦した相手や企画した方やそこに参加した者たちの記録・歴史でもあるのです。
それを引退するから消してくれ、などとは自分勝手も甚だしいとは思いませんか?

そして、Wikiなどの記録は、消そうと思えば自分で編集出来るじゃないですか。
なぜ、もう携わりたくないからやってくれ、などと仰るのでしょう?

また、フリッカーさんの書き込みを見て、こころを動かされ、月光さんや私のように、この掲示板などに書き込みされる方もいるでしょう。

そういう方への非礼をどう詫びるのでしょう?

個人的な事情は私などが到底察し得ないものがあるのでしょう。
しかし、フェードアウトではなく、引退宣言という形を取るなら、最低限の礼儀をもってボク街から去って欲しいと私は願います。



(無題) 投稿者:aha 投稿日:2013年 9月 9日(月)23時25分4秒

9年間、本当にお疲れ様でした。


私は「なんだこの強さは・・・一体何者なんだ・・」とかなりの衝撃を受けた印象がありました。

実際に3年前もオフ会にてお会いしたこともありましたし、フリッカーさんからたくさんのことを学ばせていただきましたね。感謝しています。


ぽせいどんさんの引退の時もかなりのショック、というか強豪ライバルが一人ここを去るという出来事にただただ驚いていましたが、今回もまだ現実を受け入れられていないような感じです。

私の開催した大会にも積極的に参加してくださったこと、(この前の大会は本当にありがたかったです。)
そしてすばらしい成績を収めてくださったこと、

これもまた感謝しております。本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

----------------

そうですね、私もduaneさんの思いに共感しております。

フリッカーさんが一人ひとりと熱く戦って残した記録です。
あなたに勝ちたくても勝てなくて悔しい思いをした方の分、つまりあなたと対戦し拳を交えた方全員の記録として「フリッカー」という一選手の記録が残されているのではありませんか。

それを消してくれという意見は、私は賛成できません。
(最終的に会長さんが判断を下すので、そんなに強くはいえませんが。)

wikiの攻略についても同じです。
勝つ方法を見出すため、この場面でどう戦えばいいのか、悩み解決させたい方のためにwikiがあると私は思います。
もちろんフリッカーさんの攻略記事も読ませていただきました。
最終ラウンドでの駆け引き、打たれずに打つ戦い方、より安全に戦うセーフティースパー・・・

ここじゃ書ききれないこともたくさんあります。


かつてこんなすごいユーザーがいたのか・・・
どんな戦い方をしてきたんだろう・・・

この先デビューされる方にも、ここ実写でボクシングには「フリッカー」という偉大なユーザーがいた
という「しるし」を、私は残してほしいと思います。


私の文才能力が低い故、ぜんぜん伝えたいことが伝えきれてはいませんが、どうか消してくれ などと言わずに、そのまま残していただけないでしょうか。

事情は到底図りえないと思いますし、我々が干渉するようなことではないですが、戻らないとはいわず、せめて掲示板を覗いて実写でボクシングの近況を見ていただけたらと思います。

駄文乱文申し訳ございませんでした。最後になりますが、本当にお疲れ様でした。

いつか、何年後何十年後にまた戻ってきてくれることを私は祈ります。
(ふと戻るきっかけが生まれれば!!)



(無題) 投稿者:バシ 投稿日:2013年 9月 9日(月)23時37分8秒

フリッカーさんお疲れさまでした。
私も月光さん、duaneさんと同じことを感じます。

過去を否定しないで下さい。前大会の後、フリッカーさんが書きこんだ戦う気構えを読み、感銘した私も否定された気分になってしまいます。

もう一度、栄光あるフリッカーとして引退して頂きたいです。




(無題) 投稿者:サンドバック 投稿日:2013年 9月10日(火)03時33分6秒

徹夜明け、掲示板を読んで驚きました。

フリッカー氏、引退ですか…。
長い間お疲れ様でした。

多くのバグ報告、スパ天での暴言報告、行政書士試験のチャレンジ、オフ会、簡単なボクシング指導、スパー、近状報告のランチ…。

私が一番多く彼と触れ合ってきたように思います。
そして深く彼を知っていると思います。

頑固な男です。

>これを持ちまして、こちらの掲示板への書き込みを終えさせて頂きます。

こう書いた決意、簡単には覆さないでしょう。

引退は自由です。こればかりは縛ることはできない…。
ただし復帰も自由とします。

可能であれば復帰の際はフリッカーの名前でお願いします。
(ま、仮に変えたとしても、スウェーの使い方などで見破れる自信あり!)


「データを消してください」という要望ですが…。

メダル獲得の名前部分だけを空欄にするのでしょうか。
毎月、表を更新してきた私にとって、その歯抜け状態はとても辛いです。

勝ち星ランキングの名前を消すこともduane氏の言うように「自分勝手も甚だしい」要望だと思います。

うーむ。

要望を採用するかどうかは運営者である私が決めていいんですよね?

今回の要望は一時保留とします。
気が向いたら消すかもしれませんし、当分消さないかもしれません。


wikiに関してですが、duane氏の言うように自由に自分で消すことができます。

もし私に削除依頼しているのであれば、私がフリッカー氏の記事や書き込み部分だけを探してひとつひとつ消すのはとても大変です。

もしフリッカー氏がどうしても消したいのであれば自分の部分だけを自由に消してください。
(他のユーザーの方が執筆した記事は消さないでください!)

ただし新人向けアドバイスや会長からのアドバイスメールなどですでにリンクされている記事もあるかもしれません。

実写.exe側の修正も必要となるので、できることならwikiは消さないでいただきたいです。
(まとめると「何もしないで」かもしれません?)


スパ天キングと呼ばれていた実力者、フリッカー氏。

フェードアウトによる去り方ではなく、データ削除を依頼しての引退宣言にどんな意味があるのか分かりません。
(私は悪意ではないと信じています)

謎は残りますが、とにかく…。
多くの貢献をしてくれた古くからのユーザー、フリッカー氏。

最後に言葉を贈らせていただきます。

「ありがとう」
「グッドラック!」



秋・友去り行く。 投稿者:M・マウス 投稿日:2013年 9月10日(火)06時34分13秒

秋という季節は私には寂しさを感じさせる季節です。
津波のようにその寂しさに襲われ放心状態です。

茫然自失・・・

さようなら。フリッカーさん。



(無題) 投稿者:ビョーク 投稿日:2013年 9月10日(火)08時21分44秒

僕も昨日掲示板を見てフリッカーさんの引退を知り、大変驚いています。

フリッカーさんは実ボク創世期からの数少ないプレイヤーであり、スパ天でのプレーの面でも振る舞いの面でも目標としてきた方の1人であります。
そういった方の引退というのは大変ショッキングな事ですが、この決断に至るまでには並々ならぬ苦悩があったことかと思います。
フリッカーさん、今まで本当にお疲れ様でした。

でも、2つほど言わせていただきたいことがあります。
まず1つ目は、復帰したいと思う時が来たらいつでも戻ってきてほしいということ。
そして2つ目は、記録の消去を思いとどまってほしいということです。
duaneさんやahaさんもおっしゃっていることですが、フリッカーさんのスパ天の戦績はフリッカーさんだけのものではなく、
相手がいるからこそ成り立っているものだと思います。
そういった戦績をなかった事にするということは、暴論かもしれませんが、対戦相手の存在すらもなかった事にすることなのではないかという気がします。
また、Wiki等の攻略記事もスパ天プレイヤーにとっては極めて貴重な資料です。
フリッカーさんのディフェンスの考え方やスウェーの使い方などがスパ天から永久に失われてしまうことは、僕にとってはとても耐えられることではありません。
この書き込みを読むことはもしかしたらないかもしれませんが、どうか思いとどまってほしいと強く思います。

繰り返しになりますが、フリッカーさん、本当にお疲れ様でした。
スパ天に戻りたい時が来たら、いつでもお待ちしております。



(無題) 投稿者:はまこ~ 投稿日:2013年 9月10日(火)20時39分47秒

フリッカーさんはNEO社員の目標でした
華麗なフットワーク実ボクが本当のボクシングと感じた瞬間でした。
もう一度対戦したいです。。



(無題) 投稿者:Pino 投稿日:2013年 9月10日(火)22時54分48秒

人の心の奥底の琴線、君は自ら切り落としてしまったのか。
もう読んではもらえないと思いつつも書かずにはいられない。

聡明・沈着冷静・知性的な君らしくない選択ではないか。

人生は君自身のものであり、他の誰もが踏み込めない部分ではあるが、実ボク引退はともかく、何故栄光ある戦績までリセットしなければならないのか。

長きに渡り目標とされてきた君にとって実ボクは何だったのか、問いたい。



フリッカーさん 投稿者:こうた 投稿日:2013年 9月11日(水)02時49分36秒

見ていないとは言わせない。あなたはきっと見ているはずだ。そう思って僕なりの思いを吐露させてもらいます。

フリッカーさん。あなたは僕にとって、ただ実ボクが上手いだけのプレイヤーではありませんでした。一緒に戦った経歴は100戦もないかもしれない。だけど、それでもあなたの優しさは身にしみて分かっていたつもりです。時には自分の身を削ってしまいそうなほどの諸刃の優しさが、今回の引退宣言に繋がったのかどうなのか、僕には分かりません。分かることは、フリッカーさんが引退すると聞いて、心のどこかに穴が開いたような気持ちになったことくらいです。
顔も見たことが無いフリッカーというハンドルネームのあなたの存在が、僕の中で大きく居座っていたということくらいです。

色々な想像を張り巡らせました。あなたが書いた『敏感な部分』というたった5文字のワードにどれほどの痛みと思いが込められているのか。それを推し量ることは出来ず、またどうすることも出来ずにこうして未練がましくダラダラ、僕は書き込んでいるのです。戻ってきてください、なんて言葉を打っては消しながら。

本当に、尻切れトンボとはこのことです。僕には、長い間おつかれさまでした、という言葉が言えません。
僕はまだあなたと試合をしたかった。もっと語り合いたかった。あなたは優しすぎる。あなたは誠実すぎる。
戻ってきてください。



(無題) 投稿者:サンドバック 投稿日:2013年 9月11日(水)06時47分26秒

もう2009年の記事ですが…

http://hspboxinggame.blogspot.jp/2009/09/blog-post_24.html
A氏、引退会見

デビューもあれば、引退もある。
引退したフリッカー氏を引き止めるのも、もしかしたら彼にとって辛いことかもしれません。

皆さんの書き込みがこんなにたくさん集って、読んで、やっと…
寂しいですが、静かに送るべきなんだな…という気持ちが沸いてきました。

さ、本日は仕事ですが、明日からはまたスパーしたいと思っています!



フリッカーさん 投稿者:ゾロリ 投稿日:2013年 9月11日(水)19時58分34秒

僕なりに少しだけ書かせてください。

文面を見る限り、フリッカーさんの実ボク引退の御決心は相当お固いものかと察します。
悲しいことですが、本当にもう二度と戻ってこられないような気がします。

僕の存在はフリッカーさんにとって、大したものではなかったでしょう。

しかし僕にとって、貴方は何と言っても強かった。
貴方の存在は常に僕の心のどこか片隅にあります。


また、同時に文面から何か重たいものを感じました。

もしかするとフリッカーさんは今、僕の想像をはるかに超えるような窮地に立たされているのかもしれません。

僕にとっては人生の先輩でもあるフリッカーさんに、わざわざこのようなことを申し上げるのも大変恐れ多いことですが、精一杯生きていってください。

ありがとうございました。



(無題) 投稿者:筋肉>知性 投稿日:2013年 9月12日(木)06時38分27秒

フリッカーさんは実ボクが大好きだから、フェードアウトを避けたのでしょう
記録を消去することで、確実に未練を断ち切りたいというのは割とよくある話ですから…
恐らくですが、相当リアルで忙しい、余裕がない、他に優先したい事がある、等が理由だと思います
いつか別れが来るというのは当たり前なのですが、何度経験しても少々寂しい気持ちになるものですね

まだ日が浅い私と、最長で9年以上の付き合いにもなる方々とでは別れの辛さが比にならないでしょう…
これは私の個人的な意見となってしまうのですが、これから先で後悔しない為にも、もっと気持ちよくお別れをした方がお互いの為にもなると思うのです
下手すると本当に二度と関わりを持たなくなるのであれば尚更です
すぐにじゃなくてもいいはずなので、また少し落ち着いてから掲示板の方に来ていただけたらと思います
きっと皆さんお待ちしているはずです

私も少しだけ思い出を
私のデビュー戦の相手はサンドバックさんで、その次の相手がフリッカーさんでした
数日の間、しょっちゅう揉んでいただきました
フリッカーさんのスタイルはまさに個性的で、同じような動きをする方がいません
私がダッキングをよく使うようになったのはフリッカーさんの影響が強かったと思います
結局実力及ばずモノにできませんでしたが、そんなフリッカーさんの動きはカッコよかったです
それから暫くするとお仕事が忙しくなったのか、明らかにIN率が下がりました
多少なりともブランクはあるだろうし、ahaさん主催の大会は厳しいんじゃないかと予想していましたが…
結果は優勝でした
改めてフリッカーさんの巧さに感動し、カッコよさに惚れました
フリッカーさんの引退は、実ボクにとって損失であるといえます。私は寂しいです

思い出してみれば、一番最初に私に色々教えてくださったのはフリッカーさんでしたね…
本当にありがとうございました。どうかお元気で!!